陶磁器に挑戦・陶芸日記

hiranuyuta.exblog.jp

陶芸を始めて努力の日々

ブログトップ

緋襷筒形壁掛け一輪挿し

久々の投稿です。ここの所湿度が75%~80%と高く、全く土の乾燥が進まず
陶芸の次の工程にすすめませんでした。
今日は湿度60%,,,,体感的には蒸し暑いのですが、土の乾燥は進んでくれているようです。

緋襷の壁掛け一輪挿しを制作中です。
筒の口付近に小さな穴を1ケあけてあります。
壁にぶら下げる糸、鎖、テグスなどを通す穴です。

素焼き前の状態まで乾燥させてから稲藁を筒に巻きます。
藁は土に接触するように巻いた後にアルミ線でホールドします。
藁がどうしても暴れてしまうのでマスキングテープで固定しながらマスキングテープの上から
アルミ線を巻きました。
緋色は素焼きの段階で出す予定です。
土は備前と信楽白土で行いました。
好き好きはありますが、以前の経験から信楽の白土での緋色も白と緋色のコントラストが綺麗で
私は好きです。
d0277868_11045001.jpg
天気が良いので再度乾燥(天日干し)を。。。
d0277868_11045655.jpg

d0277868_11050159.jpg
d0277868_11050883.jpg
d0277868_11051389.jpg

今、天日干し中ですが、これからアルミホイールで筒全体を包み込みます。
クッキング用アルミホイールでラップしてから素焼きに入ります。

アルミホイールでラップしました。
なにか、、、蒸し焼きかホイール焼きみたい。。。。???
d0277868_18150824.jpg



宇都宮陶芸倶楽部












[PR]
by hiranu | 2014-06-23 11:12 | 陶芸