陶磁器に挑戦・陶芸日記

hiranuyuta.exblog.jp

陶芸を始めて努力の日々

ブログトップ

還元焼成完了、青磁器完成

還元焼成が完了。 今回は青磁釉を再調整し、青みを少々抑え、貫入を減らした。

ニョロ花器。 風船を使って石膏型原型を制作し、花器の石膏型を作り鋳込みで花器を制作。
釉薬は再調整後の青磁釉。
写真は上から、風船で石膏型原型を制作。 次にこれを元に花器の型を制作。焼き上がりの順でならべてみた。
d0277868_23301088.jpg
d0277868_2330198.jpg
d0277868_23303378.jpg


同じく型鋳込みによる名付けて「桃小鉢」
上の写真から型原型の元。これを上下に切断し片側を小鉢の原型とする。 次が鋳込み完了後の状態。まだ口が荒れている。次が成形完了の状態。
d0277868_23331793.jpg
d0277868_23332498.jpg
d0277868_2333319.jpg


今日完了した還元焼成の青磁作品
カップ2種はそれぞれ土は磁器だが違う土。白さが異なる。
やはり青磁釉には白土が私は好き。次はもっと白さの高い土で試したい。
d0277868_23342326.jpg
d0277868_23343082.jpg
d0277868_23343724.jpg
d0277868_23344412.jpg
d0277868_23345036.jpg


酸化焼成待ちの作品。本日釉薬かけを終えた。
d0277868_2337395.jpg


還元焼成向けの釉薬待ちの作品。結構多く時間を見て処理しておかないと。。。
d0277868_23382485.jpg


現在作成中の花器。土は古陶。針で粗目を付けた。乾燥後に白化粧と黒化粧を流し、出来たヒビに黒釉と白釉を埋め込む予定。
d0277868_23405124.jpg



※5/3から宇都宮陶芸倶楽部の伊東功太郎先生が益子陶芸市に出店する。様子見で行って写真を撮ってくる予定。写真出来たら店の模様をアップする予定。



宇都宮陶芸倶楽部
[PR]
by hiranu | 2013-05-02 23:43 | 陶芸