陶磁器に挑戦・陶芸日記

hiranuyuta.exblog.jp

陶芸を始めて努力の日々

ブログトップ

初窯出し(焼けました)

今年の初投稿です。
2017/1/7に初窯出しでした。

傘立てが焼けました。
まぁまぁの仕上がりかな?
マンガン、緑釉、藁白、灰釉の合わせ掛けです。
d0277868_1933231.jpg
d0277868_19331879.jpg


黒地白線化粧の花器です。
アクセントに一か所だけ糠青磁釉を掛けました。
d0277868_19341624.jpg


丸筒花器と壺花器です。同じく白線化粧にアクセントの糠青磁釉をかけました。
d0277868_19373168.jpg
d0277868_19374229.jpg


一輪挿し各種です。
d0277868_19381929.jpg
d0277868_19383211.jpg
d0277868_19384239.jpg
d0277868_19385138.jpg
d0277868_1939387.jpg
d0277868_19391425.jpg
d0277868_19393479.jpg


黒地角平皿です。白線化粧です。
d0277868_19401658.jpg


白磁サラダボウルにアクセントの青白磁を付けました。
d0277868_1941186.jpg






宇都宮陶芸倶楽部
[PR]
# by hiranu | 2017-01-09 19:42 | 陶芸 | Comments(0)

制作中

制作中の傘立ての削りです。
底部分はこれからです。もう少し乾いて頑強になってから上下をひっくり返して削ります。
表は跳びカンナで飾ってみました。
d0277868_13352124.jpg



白磁のボウルを制作中です。
釉薬の掛け分けで中にアクセントをつける予定です。
d0277868_13363997.jpg



磁器製の壁掛け一輪挿しを制作中です。
釉薬は未定。
d0277868_13373639.jpg




宇都宮陶芸倶楽部
[PR]
# by hiranu | 2016-11-13 13:38 | 陶芸 | Comments(0)

制作中です

玄関をリニューアル中のため、自宅用の傘立てを制作中です。
釉薬を、装飾をどうしようかと考えている時間がまた楽しいですね。
d0277868_16342589.jpg





宇都宮陶芸倶楽部
[PR]
# by hiranu | 2016-11-11 16:35 | 陶芸 | Comments(0)
最近の作品紹介です。

磁器製変わりおしぼり置きです。
円筒の斜め輪切りです。 おしぼりはロール状に丸めて入れます。
d0277868_1450612.jpg
d0277868_14502378.jpg
d0277868_14503520.jpg


陶器製変わりおしぼり置きです。タオルはへこんだ部分に置きます。
タタラを丸めて作りました。釉薬は青磁と藁白。
d0277868_14532887.jpg
d0277868_14533720.jpg
d0277868_14534737.jpg
d0277868_1454211.jpg


磁器製銘々皿です。釉薬は青磁と藁白
d0277868_14545573.jpg
d0277868_14554100.jpg


白磁製ボウル  ちょっと削りが甘かったです。重い。。。。
d0277868_14583817.jpg


花器多数
白磁器泥飛ばしの模様です。
d0277868_15038.jpg
d0277868_1501464.jpg
d0277868_1502499.jpg
d0277868_1503620.jpg
d0277868_1504599.jpg
d0277868_1505583.jpg
d0277868_1511192.jpg
d0277868_1511967.jpg


今制作途中のものです。
d0277868_152654.jpg
d0277868_1521769.jpg
d0277868_152284.jpg





宇都宮陶芸倶楽部
[PR]
# by hiranu | 2016-09-24 14:55 | 陶芸 | Comments(0)

素焼き

本当に久々の投稿です。
今日は素焼きの日。

磁器製角銘々皿。
中央は磁器製おしぼり置き。 筒の斜め切りです。
d0277868_20171138.jpg



筒の斜め切り磁器製おしぼり置きと磁器製milkボウル2個。
おしぼり置きは青磁釉と藁白釉の掛け分で仕上げる予定。
milkボウルは白磁仕上げの予定。
d0277868_20173874.jpg



花器2本。
白いのが磁器製花器。 辰砂釉で仕上げ予定。
赤いのが赤土に白泥を飛ばし装飾。 素地色合いをそのまま残すように透明釉で仕上げ予定。 
d0277868_20175457.jpg

d0277868_2018978.jpg



窯内全体の様子。
明後日朝から釉薬がけをし、本焼き開始予定。
d0277868_20182483.jpg






宇都宮陶芸倶楽部
[PR]
# by hiranu | 2016-09-15 20:29 | 陶芸 | Comments(0)